リンク

« 2月1日まであと87日 | トップページ | 2月1日まであと85日 »

2005年11月 7日 (月曜日)

2月1日まであと86日

「あ。」とか「お。」とか、問題を解いていて何らかの発見があったり、新しい発想があるとレベルが上がった気がします。
レベルを上げるには、きっかけとしていつもとは違う感覚なり刺激が必要なんでしょうね。
この感覚や刺激が学力を一段上に上げるのではないでしょうか。
いわゆるまじめな子の学力はある程度まで伸びますが、それ以上は伸び悩む原因がそこにあるような気がします。
見当はずれでも失敗でも、少しでもよいのでいったん自分の外に出ることが必要です。
私にとって今は昨日紹介した「MENSA」です。
ちょっと前に買い込んでから少しずつやっています。
はじめはぜんぜんだめでしたが、近頃珍しく「あ。」、「お。」
「頭の体操」にはまって以来の感覚かもしれません。違う発想が出てきた気がします。
「MENSA」ではないですが、昔、新しい感覚を感じた問題をご紹介しましょう。
これは私が10数年前、生徒から出された問題です。そのときは見たことがなく、やはり「あ。」「お。」の問題でした。
今はたまに類似の問題を見ますから、目新しい問題ではないかもしれませんが。
(問題)左の図に3本の直線をひき、三角形を5つ作ってください。
ただし、三角形とは3本の直線だけで囲まれたものです。たとえば、右の図の三角形の個数は色をつけた2個になります。

« 2月1日まであと87日 | トップページ | 2月1日まであと85日 »

問題」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月1日まであと86日:

« 2月1日まであと87日 | トップページ | 2月1日まであと85日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック