リンク

« 2月1日まであと89日 | トップページ | 2月1日まであと87日 »

2005年11月 5日 (土曜日)

2月1日まであと88日

授業向けのプリントの問題にもいろいろあります。
入試問題だけでは演習用のプリントしか作れません。
よって、新しい単元を教えるための問題はどうしても自作が多くなります。と言っても、そんな自作と言うほど大それた問題を作るわけではありません。
自分の授業の流れに沿って、教えたい内容のポイントをおさえた問題、理解の助けになるような問題などを配置するためには、どうしても入試問題や問題集の問題だけでは足りなかったり、なかったりしますから、そこは自作で埋めていくわけです。
算数や数学はポイントの理解の積み重ねがあって、ひとつの学力になります。
大事なひとつが欠けてしまうと先に進めなくなってしまいます。
そのときに振り返ってもう一度学習できるような教材作りを考えています。
生徒が勝手にどんどん自学自習できるプリント、それが理想ですね。
私はたまにきっかけ程度に後ろからちょっと押すだけ、生徒は自ら学び自ら進む、それができたら、更に学力を伸ばせそうです。
ただし、それは何でもかんでも書いてある辞書のような教材のことではありません。
それはそれで価値があるでしょう。しかし私が考えているのは、習ったことがない、見たことがない問題に意欲的に取り組めるような頭を作る教材です。算数の問題を考える道筋やヒントを多くふくんだ教材です。
大風呂敷を広げてしまったかもしれません。
先が長そうです。

« 2月1日まであと89日 | トップページ | 2月1日まであと87日 »

塾講師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月1日まであと88日:

« 2月1日まであと89日 | トップページ | 2月1日まであと87日 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック