リンク

« 2月1日まで4日 | トップページ | いよいよ明日は2月1日。1003は素数ではありません。 »

2006年1月29日 (日曜日)

2月1日まで2日

どこの塾でも、入試直前に「激励会」や「壮行会」がありますね。

いよいよ入試を迎える受験生を送る会ですね。

やり方は塾でさまざまでしょうが、当日の応援を除いては、本当にこれが最後の激励となります。

この日ばかりは普段めったに来ない卒業生まで応援にきてくれます。

かつては送られる側であった子どもたちが、こうして送る側になって応援してくれるのは何ともうれしいものです。

一言ずつ卒業生に激励やアドバイスをしてもらうのですが、その当時は考えられなかった頼もしい発言など聞くことができると、ああ、もう中学生なんだなと改めて実感します(もちろん変わらずマイペースな子どもも毎年いたりしますが)。

よほど頻繁に塾にきていない限りは、ほとんどの子どもたちとの共有できる記憶はこの2月で終わりになります。

長時間(特に算数は授業時間が多いこともあります)、長期間(直接授業を持っているかどうかは別として、長い子は小3から3年間の付き合いになります)、塾に通ってきてくれた子どもたちとも、この会でひと区切り、あとは結果を待つのみになります。

しかし、この壮行会が年に一度の同窓会がわりですね。

今年の受験生たちもぜひ来年、たくましく応援に来てほしいものです。

鬼が笑うか。

« 2月1日まで4日 | トップページ | いよいよ明日は2月1日。1003は素数ではありません。 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月1日まで2日:

« 2月1日まで4日 | トップページ | いよいよ明日は2月1日。1003は素数ではありません。 »

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック