リンク

« 1 | トップページ | 3 »

2006年4月 8日 (土曜日)

2

12×14=168

毎日かけ算を1つずつ憶えていきましょう。

 12×14は、120、28で168です。

 6×28=168

 24×7=168

 4×42=168

また、12×12=144なので、

 12×(12+2)

=12×12+12×2

=144+24

=168

またまた、(A+B)×(A-B)=A×A-B×B なので、

 12×14

=(13-1)×(13+1)

=13×13-1×1

=169-1

=168

今日は、12×14=168 を憶えましょう。

 …………

さて今日の私の数のイメージは、

2

です。

2はもっとも小さい素数で、唯一の偶数である素数。

偶数すべての源、親分。

2はすべての偶数の約数。

2は両立。両輪。均衡。また、対立。

1+1=2 は生まれてはじめてきく計算、だと思う。

もっとも身近な他。

無二は1のことか。並ぶものがないこと。

グループの最小単位。

二次元は縦と横、面の世界。無限に続く砂漠。

イエスかノーか。

敵か味方か。

「割り切れない」気持ちは、文字通り2で割り切れていなかったのだ。

2匹目のドジョウ。二番煎じ。ナンバーツー。二流。二刀流。二軍。

良い言葉の方が少なそう。

…………

かけ算を12からはじめたのは、11は憶えなくてもできるからです。

11は有名な暗算法もありますね。

« 1 | トップページ | 3 »

算数」カテゴリの記事

  • 115(2013.06.27)
  • 114(2013.05.29)
  • 113(2013.05.13)
  • 112(2010.07.23)
  • 111(2010.07.07)

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 1 | トップページ | 3 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック