リンク

« 吉報その2 | トップページ | サンセンは感謝された(BlogPet) »

2007年2月14日 (水曜日)

吉報その3

またうれしい報告が届きました。
ときどき学習のようすなどご報告をいただいていました。
また、励ましの温かい言葉もいただきました。
メール上でのやり取りだけでしたが、ご報告いただくうち、名前も知らず、顔を見たこともないのに自分の生徒のように思えてくるから不思議ですね(勝手に自分の生徒のように思い込みすみません)。
少しでもお役に立てたかなと思うと感慨深いものがあります。
志望校などは教えていただいていましたから、尚更、ああ、合格してよかったなと感激しています。
中学受験で犠牲になることも多々あることでしょう。
しかしそれで得がたい経験をすることも確かです。
…………
それではご紹介します。
本当におめでとうございました。

「この度、おかげさまで、娘がずっと憧れていた第1志望の学校に受かりました。
ありがとうございました。

賛数仙人さんのプリントを知ったのは、5年の秋でした。
算数の成績がどん底のように落ちていて悩んでいるときに、勉強のヒントを見つけてインターネットを検索していて知りました。
見本を見て「ああ、これだ」と思いました。
なんというか、予習シリーズの基礎と塾でもらうプリントの間の問題が充実しているように思ったのです。
塾では上位クラスにいたのですが、男の子の上位に引っ張られた、娘にとっては難しい問題を解いているように感じていたのです。
縦に枝を伸ばすより、横に張りたいと思っていました。(素人の見方ですので、実際はそんなことはなく、力もついていたのでしょうが、当時の私にはそう思えたのです。)
塾での復習もままならない娘でしたので、仙人さんのプリントを毎日こつこつとやることはできませんでしたが、土日や学校の長期休みの時などにやりました。
また、予習シリーズの例題や基本ができても、理解が確実なものになっていないような感じの場合、仙人さんのプリントの丁寧な説明がとても役に立ちました。
ちょっと気持ちの悪い書き方かもしれませんが、仙人さんのプリントには愛があります。
「算数をわかって欲しい。こうすればわかるかな。こうするといいよ。」という優しい気持ちを感じられるプリントです。
また、保護者に向けてのメッセージ にも大変助けられました。本当にありがとうございました。
来年の受験生の皆さん、がんばってください。仙人さんのプリントを使った後輩達をお待ちしています。」

« 吉報その2 | トップページ | サンセンは感謝された(BlogPet) »

受験」カテゴリの記事

コメント

きょうサンセンが賛数仙人はここまで長期みたいな理解するつもりだった。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 吉報その2 | トップページ | サンセンは感謝された(BlogPet) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック