リンク

« それともここへ検するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 予習シリーズ5年上について その1 »

2007年2月25日 (日曜日)

漢検DS続報

1日で漢検2級(ds)までいき、2級でてこずり、準2級と2級をいったり来たりの賛数仙人です。
思っている以上に漢字を忘れているようです。これでは口が裂けても幹事が得意といえませんね。書き順はもちろん、書き取りになると、輪郭は出てきてもかけない字がたくさんあるようです。
しかしdsでは書き順があっているとたまに適当にごまかして書いても正しい字で認識してくれることもあります。
さっそくこの話を6年にして、生徒に漢字の書き順を習っています。
漢字の書き順を授業中に指摘されなくなった理由がわかりました。
前にも書いた通り、指摘されたのは塾講師をはじめて間もない頃のこと。
黒板に書くことに慣れていなかったので、ゆっくり書いていたために指摘されたようです。
今は書くスピードが早いので、間違いには気がつかれなかったことが判明しました。
生徒に言われるまま、黒板に書いては「また違う」と言われる日々です。この年になって幹事の書き順を子どもに教わることになるとは。
ある生徒が、「僕も終わりよければすべてよしだよ。先生。仲間だ」
いやいやそれは仲間になりたくないから、こうして君たちに習っているんじゃないか。

前にも書いた通り、指摘されたのは塾講師をはじめて間もない頃のこと。
黒板に書くことに慣れていなかったので、ゆっくり書いていたために指摘されたようです。
今は書くスピードが早いので、間違いには気がつかれなかったことが判明しました。
生徒に言われるまま、黒板に書いては「また違う」と言われる日々です。この年になって幹事の書き順を子どもに教わることになるとは。
ある生徒が、「僕も終わりよければすべてよしだよ。先生。仲間だ」
いやいやそれは仲間になりたくないから、こうして君たちに習っているんじゃないか。
その子は国語の成績が悪い方ではありません。大人顔負けのボキャブラリーを持っています。なかなか気が聞くことを言える子です。
「書き順はいくつかよく出るのを覚えておけば困らないよ、先生」
たしかに。
「飛」だの「必」だの覚えておけば私も困らなかった気がします。
しかし、字は汚いですね。そういう意味では私も仲間です。自分の字の下手さ加減がいやでワープロでのプリント作りに飛びついたクチです。
書き順が適当だから字が汚いのか、字が汚いから書き順が覚えられないのか。

話は変わりますが、ニンテンドーds、私のクラスではほとんどの子どもが持っていました。
「宿題が足りないのかなあ」と私。
「いやいやじゅうぶんです。それだけはカンベン」と「仲間」の子。
「学校の行く前に5分間だけやっているの、その貴重な時間を奪うというの?」と女の子。
この子は双子で、さらにお兄さんもいます。
その3人ともdsを持っているとのこと。
そら、すごい、と笑うと、うちもそうだよ、と他の生徒。
dsは一家に1台ではなく、一人1台のようです。
そら売り切れるはずです。

« それともここへ検するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 予習シリーズ5年上について その1 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« それともここへ検するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 予習シリーズ5年上について その1 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック