リンク

« また賛数仙人は和っぽい講習したかも(BlogPet) | トップページ | 46 »

2007年6月26日 (火曜日)

ある授業でのこと

数日前の6年の授業のことです。
クラスのある女の子に元気がありません。
いつもはたまのバカ話に思いっきりの笑顔で喜んでくれます。
しかし、その日ばかりは笑顔がありません。
気になったのですが、訴えるようすもなく、話も聞いているようなので、とりあえずそっとしておきました。

しばらくして小テストを始めたところ、おなかをおさえてテストを受けています。
どうやら腹痛のようです。
男の子ならわかりやすく、具合が悪いのならトイレに行きなさいなど平気でいえます。
しかし、女の子は微妙です。下手なことはいえません。
席に近づき小さな声で
「だいじょうぶ?」
こくりとうなづきます。
6年の春に成績上位クラスに上がってきた子で、なかなかのがんばりやさんです。
多少の痛みならこらえて、授業を受ける方を選んだのでしょう。
またはお年頃のそれなのか。
しかし、それについては聞くことはできません。
ここは男性講師の悩むところです。
結局その日は最後まで授業に参加してがんばっていました。笑顔はついに見せませんでしたが。
おなかをおさえ、少し眉間にしわを寄せてテストを受ける姿は、しかし逆に、りりしく頼もしく見えました。
なんだか健気で最大限の応援を送りたくなりました。

その次の授業では、何事もなかったようにふだんのその子にもどっていました。
私の冗談に声をあげて笑う元気な女の子です。

« また賛数仙人は和っぽい講習したかも(BlogPet) | トップページ | 46 »

生徒」カテゴリの記事

コメント

さわやかな画面になりましたね!
健気な頑張りが見える子・・
応援したくなります。
逆に、
やる気はあるのか?
と見える子には
大人気ない態度を取ってしまう事もあります。
やる気はあるけど上手く表現できないのだろうなと想像はしています。
私は「頑張っている」と見えるのはかっこ悪いこと、のように思っていた子どもでした。
そうではなくて、頑張っている人は
かっこいいし応援したくなるんだということを
子どもには教えてやりたいです。

ニコニコさん。いつもありがとうございます。
「頑張っている人はかっこいいし応援したくなる」
そうですね。その通りですね。
努力が必ず報われる、そんな授業をしたいといつも思います。
見ている生徒全員のやる気を引き出して上げたいといつも思います。
しかし、なかなかそれが難しいところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« また賛数仙人は和っぽい講習したかも(BlogPet) | トップページ | 46 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック