リンク

« 算数天才脳 その4 | トップページ | [お知らせ] メルマガ5年下冬期特別 »

2007年12月20日 (木曜日)

うれしい言葉

言い古された言葉ですが、受験は終わりではなく新しいスタートですね。

「合格したよ」
これはその瞬間、もっともうれしい言葉です。
塾講師をやっていて至福の瞬間です。

「先生のおかげで、学校に入ってから数学は得意です」
しかし、本当に長くうれしく、支えとなるのはこの言葉ですね。

この言葉の前は教え子(と言うよりもお父さん、お母さん、または同僚から聞くことがほとんどですが)によって様々です。
「算数が得意のまま……」
「算数はなかなか苦手だったのですが……」

合格は通過ポイントで一瞬のことですが、数学が得意になることは一生の財産だと思います。
教えてよかったと、心底思える言葉です。

……

応援のクリック↓をいただけると幸せです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

« 算数天才脳 その4 | トップページ | [お知らせ] メルマガ5年下冬期特別 »

塾講師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 算数天才脳 その4 | トップページ | [お知らせ] メルマガ5年下冬期特別 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック