リンク

« 算数天才脳 その5 | トップページ | 64 »

2007年12月27日 (木曜日)

「数と数学が楽しくなる本」

先日、本屋さんをのぞいていたら「数と数学が楽しくなる本」

数と数学がどんどん楽しくなる本―読むだけで数学の力がつく!数字の不思議が見えてくる!

という本を見つけました。
パラパラとめくってみると、第1部「数のカタログ」

1
・1は合成数でも素数でも……
2
・2は素数……

99までありました。

先をこされたか、なんて、はしたなくも思ってしまいました。

こちらは「63」まで進行中です。

「数のカタログ」まえおきには、
「「数の辞典」を作ろうとした人は、古今東西おそらくたくさんいるはずです。……
確かに。

思わず、買ってしまいました。
算数に関連する話題もありますが、数学の話の方が多いですね。

……

今日はこれだけですが、

応援のクリック↓をいただけるとたいへん励みになります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

« 算数天才脳 その5 | トップページ | 64 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 算数天才脳 その5 | トップページ | 64 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック