リンク

« 67 | トップページ | [お知らせ] メルマガ6年上1回 »

2008年1月25日 (金曜日)

残り1週間

今日は風が冷たい一日でした。
入試が終わるまで体調にはしっかり気を配りたいですね。

本日の立教新座中の入試が終わると、気持ちはいよいよ2月1日、東京の受験開始です。
来週の金曜日ですね。

……

と、その前に応援のクリック↓をいただけるとたいへんうれしく思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

体調ももちろん大事ですが、これからの一週間でさらに大事なのは「気持ち」です。
埼玉、千葉などの入試で、すでに悲喜こもごも、当落の結果に心静まることはないかもしれません。
しかし、ここはじっと我慢、入試が終わる日まで、できる限り平常心を保てるように努力が必要です。

子どもはもちろんですが、中学入試は親の受験とも言われます。
親はとにかくどーんと構え、子どもの気持ちの支えになるようにしなければいけません。
情報にあわてず、子どもの成功を信じ、見守り、そして励ましましょう。
子どもの気持ちしだいで、偏差値、学力は大きく上下します。
受かるか、落ちるか、ほとんどの子どもは合格ラインぎりぎりのところで勝負しています。
これからの1週間の過ごし方で当落の分かれ目になるかもしれません。
いかに志望校突破のための自信を植え付けるか、日々腐心し、声をかけてあげてください。
もっとも入試前だからといって、特別なことをする必要はありません。
今まで通り、普段通りが一番です。
子どもの合格、成功を信じてあげることが一番です。

« 67 | トップページ | [お知らせ] メルマガ6年上1回 »

受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 67 | トップページ | [お知らせ] メルマガ6年上1回 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック