リンク

« 何がわかっていて何がわかっていないのか | トップページ | 算数力の基礎チェック その2 »

2008年4月14日 (月曜日)

算数力の基礎チェック その1

一口に算数が弱いと言っても子どもにより様々なパターンがあります。また、学年による違いもあります。しかし、共通項も多くあります。
「算数力の基礎チェック」と題して、その共通項について考えてみます。

……

と、その前に応援のクリック↓をいただけるとたいへんうれしく思います。中学受験ブログでは、役に立つ情報もいっぱいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

計算力さえあれば、とりあえず算数が苦手になることはありえないことは繰り返しお伝えしてきました。
まずはこの「計算力」について詳しく書きます。

学年に応じて、習得すべき計算レベルがあります。
これについては予習シリーズを使っているのならば、「計算と一行問題集」が目安になります。
カリキュラムで習っているところの「計算と一行」がスラスラできるようであれば大満足です。
そうでなければ、スラスラレベルになるまでとにかく「計算と一行」にこだわって学習したいところです。
学年が6年ならスラスラレベルがどこなのか探し、そうでないところにもどって学習するのはよい方法です。

習得すべき大まかな計算レベルを列挙していくと次のようになります。

1.整数の四則演算の基本
2.計算順序の習得
3.逆算
4.小数の四則演算
5.分数の四則演算
6.小数・分数が混じった計算
7.比の計算

四谷大塚「予習シリーズ」のカリキュラムならば、1から4までが4年生、5、6が5年生前半、7が5年生後半ですね。
受験学年の6年生に上がる前に計算は習得していることが前提です。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

……長くなりそうです。続きはまた後日に。

« 何がわかっていて何がわかっていないのか | トップページ | 算数力の基礎チェック その2 »

学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 算数力の基礎チェック その1:

« 何がわかっていて何がわかっていないのか | トップページ | 算数力の基礎チェック その2 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック