リンク

« 塾講師の営業トーク その5 | トップページ | 塾講師の営業トーク その6 »

2008年4月 1日 (火曜日)

75

4月になりました。
春期講習も折り返しですね。

75

……

と、その前に応援のクリック↓をいただけるとたいへんうれしく思います。中学受験ブログでは、役に立つ情報もいっぱいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

75は合成数(3×5×5)です。
約数は1、3、5、15、25、75の6個で、その和は124です。

下2桁が00、25、50、75である数は25の倍数です。
25×4=100、50×4=200、75×4=300となり、25の倍数は4倍すると下2桁が00になります。

  75
=3×25
=25+25+25
=24+25+26

  75
=5×15
=15+15+15+15+15
=13+14+15+16+17
=11+13+15+17+19
(10代の奇数の和です。15以外は素数ですね)

  75
=3×25
=3×(12+13)
=12+12+12+13+13+13
=10+11+12+13+14+15
(10から15までの和ですね)

  75
=5×15
=5×(7+8)
=7+7+7+7+7+8+8+8+8+8
=3+4+5+6+7+8+9+10+11+12

75を2つの素数で。

  75
=2+73

75を3つの異なる素数で。

  75
=3+5+67
=3+11+61
=3+13+59
=3+19+53
=3+29+43
=5+11+59
=5+17+53
=5+23+47
=5+29+41
=7+31+37
=11+17+47
=11+23+41
=13+19+43

得点が75点はまあまあ。
150点満点ならちょうど半分ですね。四谷大塚の合不合判定テストの算数の平均点はこれよりやや高いことが多い。偏差値なら文句なしですね。

« 塾講師の営業トーク その5 | トップページ | 塾講師の営業トーク その6 »

算数」カテゴリの記事

  • 115(2013.06.27)
  • 114(2013.05.29)
  • 113(2013.05.13)
  • 112(2010.07.23)
  • 111(2010.07.07)

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 75:

« 塾講師の営業トーク その5 | トップページ | 塾講師の営業トーク その6 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック