リンク

« 89 | トップページ | 算数力の基礎チェック その24 »

2008年7月23日 (水曜日)

ビフォーアフター

講習などで、はじめて受け持つ生徒で、まず気になるのがノートのかき方です。
ノートの使い方を、前のクラスや学校で教わってその通りやっていれば、特に変えさせたりはしません。
慣れている使い方がよいだろうという判断です。

……

と、その前に応援のクリック↓をいただけるとたいへんうれしく思います。中学受験ブログでは、役に立つ情報もいっぱいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

しかし、残念ながら自分なりのノートの作り方を持っている方が小数派です。

最近もさっそくノートの指導をした生徒がいます。

お勧めのノートの取り方はホームページや拙著に譲ることにします(笑)。

さて、この子、ノートを開いてみると、解き方や計算があるにはあるのですが、どこに何を書いているのか、判読できません。

この字はなんて書いてあるの?
うーん。8かな。

本人すら、悩む場所もあります。
これでは学力アップは望めません。

いろいろ言ってもいっぺんには直らないので、いくつかの注意を少しずつ与えていきました。

いや、これは皆さんにお見せしたい。
1週間で、変わりました。見事に変身です。
使用前、使用後のような感じです。見事にビフォーアフターです。

なんだ、やればできるんだ。これまで、習ったことがなかったの? 学校では?
学校では、ない。てきとう。
じゃあ、塾では。
あったような気がするけど、めんどうで。
おいおい、じゃあ、これからはこのようにきちんと書くように。

ノートをきちんと書くということは、ごまかしがきかなくなることでもあります。宿題も適当だったんだろうなあ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

« 89 | トップページ | 算数力の基礎チェック その24 »

学習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビフォーアフター:

« 89 | トップページ | 算数力の基礎チェック その24 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック