リンク

« 負け損なう | トップページ | [お知らせ] メルマガ6年夏期特別4 »

2008年8月21日 (木曜日)

ファッションリーダー

5年の途中から塾に入り、いきなりCコースデビューで、6年からSコースの中の上位になった子がいます。
この子、Y君の強さは何と言っても「計画力」と「企画力」です。

……

と、その前に応援のクリック↓をいただけるとたいへんうれしく思います。中学受験ブログでは、役に立つ情報もいっぱいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

自分が今何をすべきかきちんと把握し、それを実行するための段取りを組み、工夫をする。

子どもであればあるほど難しいことです。大人でもしっかりできているかどうか、疑問であるところです。
仕事でも学習でも、物事に慣れてくればくるほど、行き当たりばったりになりがちです。

このY君はすごい。

塾講師から繰り出される、それぞれにわがままとも言える課題を優先順位と期日から、自ら計画を立て、余裕でこなします。

このたいへんな理科の課題をいついつまでに終わらせるためには、国語、社会の課題をいつ終わらせ、好きな算数をその時間の中にいつ組み込んでいけばいいのか。
メモ用紙に箇条書きにして、次々に段取りを決めていきます。
おいおい、その仕事法を教えてくれよ、という感じです。
それをお母さんに伝えて誉めるとただ一言。
「A型なんですよ」

すばらしいのかどうか、この段取りには「遊び」の時間も組み込まれています。

Y君はクラスのファッションリーダーでもあります。

彼の緻密な予定表の中には休憩時間にしっかり息抜きが入れてあります。

夏期講習前の流行は「ケシバト」、何のことかと思えば、消しゴムバトルと言って、仲間数人と机の上に大きな消しゴムをはじいての生き残りゲームです。
これはほっとけないほど流行となり、校舎長から禁止令が出ました。

数日前のこと。
授業で教室に入ろうとすると話題のY君、「先生、ちょっと待ってください」
「もう授業だよ」
「あと10秒でいいんで」
そのまま待っていると、あわててY君、教室にもどり、机の下をのぞいたり、カーテンをさぐったり。
「今度は何をしてるんだ?」
ピピピピピピ……
テスト用のタイマーを時限爆弾に見立てて、その捜索ゲームをしていたのでした。

「算数のノートはこれが一番やりやすい」
みんなの前で、Y君、ノートの使い方披露です。
仲間のひとり「先生に勧められた使い方と違うよ」
「でも、これもよくない?」
「そうか、じゃ、おれもそうしようかな」
けっしてそれがいいとは思えませんでしたが、Y君のやること、これからそのノートの使い方も進歩していくのでしょう。
彼はファッションリーダー、賛数仙人の言うことよりも、仲間から見ると重いようです。
それもまあいいか。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

« 負け損なう | トップページ | [お知らせ] メルマガ6年夏期特別4 »

生徒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファッションリーダー:

» アナスイ [アナスイ財布・長財布・バッグ・ポーチ]
アナスイブランドはファッションに敏感な10代20代の女の子に絶大な人気を誇って… [続きを読む]

« 負け損なう | トップページ | [お知らせ] メルマガ6年夏期特別4 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック