リンク

« ワンドリンクサービス | トップページ | 理想の塾 »

2010年3月28日 (日曜日)

卒業生

先日、1時間弱もかけて、前の教え子数人が新しい吉祥寺の塾に遊びに来てくれました。
今度、中学2年に上がる教え子たちです。

教える校舎が変わるとき、私のポリシーで、自分からその校舎から去ることを言ったり、生徒たちの連絡先を持ち出したりはしませんでした。さらに、「賛数仙人」=「私」であることを告げたのも、最近のごく少数の教え子たちたちです。
今にして思えば残念なのですが、今まで教えた千人以上の(はじめ数百人と書いたのですが、考えてみると毎年、?十人卒業生を送り、塾講師歴?十年だから、こうなりますね)の生徒たちが、本屋で賛数仙人の本を見かけたとしても、私だとは分からないはずです。もっとも、その本は、親になって、子供が中学受験をするのでもない限り、もはや必要のないものですが。
いろいろな校舎で教えてきました。市で言っても、国立、三鷹、調布、多摩、東村山、所沢、入間、……、中でも三鷹は長かったですね。

特別、何をしゃべるわけでもないのですが、卒業生と会うのは楽しいものです。それぞれの成長と、変わらないところと、教えていた時の記憶がよみがえります。
1か月に1回は来てあげてもいいかな、いや2か月に1回かなと、あるひとり。
近くの塾に行くわけではないので、来てくれるだけでもありがたい気持ちです。「来てあげる」も許します。
記念に、教え子たちにマジックで寄せ書きしてもらいました。卒業生には毎年、書き込んでもらうつもりです。早くいっぱいにしたいものです。

この次から、出す本は実名にしようと思っています。それを見つけて、卒業生が訪ねてきてくれたら、うれしいものです。

« ワンドリンクサービス | トップページ | 理想の塾 »

生徒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 卒業生:

« ワンドリンクサービス | トップページ | 理想の塾 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック