リンク

« SAPIXの強さ その5 | トップページ | SAPIXの強さ その6 »

2013年5月13日 (月曜日)

113

数のイメージ、久しぶりです。
112で終わっていました。

113は書くことが少なそうな数です。数が大きくなると情報量も多そうですが、ことその数自体の話題に関しては、きりがいい数や12345など特別な数でない限りは少なくなりそうです。

113

113は30番目の素数です。
100までの素数は25個なので、101から113まで13個の整数の中に5個の素数があることになります。ところが113のあとの素数は127でしばらく現れません。
113、131、311はいずれも素数です。

113=56+57

113=100+9+4

 =10×10+3×3+2×2

113=3×5+5×7+7×9

113=4×5×6-7

少しおもしろい……かな。

« SAPIXの強さ その5 | トップページ | SAPIXの強さ その6 »

算数」カテゴリの記事

  • 115(2013.06.27)
  • 114(2013.05.29)
  • 113(2013.05.13)
  • 112(2010.07.23)
  • 111(2010.07.07)

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 113:

« SAPIXの強さ その5 | トップページ | SAPIXの強さ その6 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック