リンク

その他

2012年3月 9日 (金曜日)

がんばりと思い出

吉祥寺駅アトレ東口の改札を出ると左にタリーズコーヒーがあります。正面奥にはブックファーストという本屋さんがありますが、受験参考書類は置いていないので、気になる本がない限りはめったに寄りません。
西口側にも同じ本屋さんがあり、そちらには受験参考書類は少し置いてありますが、量が少ないのと反対方向であるという理由で、やはりめったに行きません。
東口の本屋さんの前のエスカレーターを降りて左の入り口を出て、やや左にもどるとヨドバシカメラのある比較的大きな道に出ます。

中央口から降りてもそれほど距離も時間も変わりませんが、横方向というか東西方向の信号が長いのでその回避策です。しかし、夜にアトレ東口から降りるのは子どもには勧められません。呼び込みのお兄さんがわりと多くいるからです。もっとも子どもを呼び込むことはないでしょうし、危険もないとは思います。

三菱UFJ信託銀行、昼は行列の一風堂、昨年できたスタ丼の店を過ぎるとローソンです。
ヨドバシカメラ手前、ガスト入り口の脇の道を右に曲がるとすぐ右手にサニーシティー吉祥寺の看板があり、そこを入ると右側に案内板、左側にエレベーターがあります。
案内板にもちろんAMPの名前はありますが、大きさは名刺をやや大きくした程度、まったく目立ちません。

体力をつけたいのか、待っていられないのか、登ってみたいのかわかりませんが、7階まで非常階段で上ってくる子もいます。しかしせっかくエレベーターがついているので緊急時以外はこちらをお勧めします。
7階で降りると左側2番目のドアの前にAMPを示す紙が貼ってあります。

ホームページにもこのブログにもまた広告にも、AMPのいわゆる合格実績はいっさい発表していません。
今年も皆さんよく頑張ってくれました。これは出せないわけではなく、出していないのです。
他塾の仲間などにも出せばいいのにと言われますが、未だにAMP塾生向けに軽くお知らせしただけです。
塾屋としては出すべきであることはわかっています。今はどうかわかりませんが開成1人で生徒は100人集まるなんて言われていました。AMPはまだまだ認知度が低いこともわかっています。

まだ受験が終わった諸君の顔と一緒にがんばった記憶が鮮明にあります。
きれいごとを言うとそれが広告に変わることに躊躇しています。

AMPのドアを開け、中に入ると左側の壁に思いがつまったものがあります。

2月中旬、受験が落ち着いた頃、AMPでお疲れ様パーティーを開きました。
たくさん用意したつもりでしたが、ピザはやや足りなかったようです。まだ食べたい、アイスも食べたい、ハーゲンダッツがいいと、毎年恒例、AMPを手伝ってくれている女の子がみんなをローソンに連れて行き、好きなものを買ってきました。

ビンゴ大会は盛り上がりました。
なかでも、ぬいぐるみは女の子に人気でした。
大当たりと書いた紙にタコやバルタン星人の絵を書き、それも景品にしていたのですが、ぬいぐるみが当たった男の子はなんと女の子とぬいぐるみとタコの絵を交換しました。
仙人直筆のタコの方がいい。
うんうん、いい子だ。

みんなが集まったこの日に、やや大きめのボードを壁から外し、マジックでひとりひとりに合格校と名前、一言を書いてもらいました。少し前までは半分くらいしか埋まっていませんでしたが、来年はもう一枚必要です。

今はまた左側の壁におさまっています。

ホームページにも広告にもない、AMP卒業生のひとりひとりのがんばりと思い出がここにあります。

興味のある方は見に来ていただけると幸いです。

2010年5月 7日 (金曜日)

小休止終了

ゴールデンウィークでブログを休んでいる間に、東京はすっかり暑くなりました。

ゴールデンウィーク(休暇? 講習?)も終わり、四谷大塚は組分けテスト、サピックスはマンスリー、いきなり気が抜けません。6年生は大事な夏期講習まで早や2か月とちょっとですね。体調に気を付けつつもそろそろエンジンをかけていきましょう。
私もまた、ブログに執筆、もちろん授業もエンジン全開でいきます。

2010年4月 5日 (月曜日)

大騒ぎ、そして感謝

昨日、仲間うちで打ち上げをしました。途中の詳細は省略させていただきますが、数人でタクシーを使って家まで帰ることになりました。図体の大きい私は前です。
タクシーの中、ああ、もうすぐやっと家だという頃、ゴトッ、携帯が落ちる音がしました。まずいと思いましたが、タクシーの暗くせまい中、シートの下をまさぐっても見つかりません。降りるときに探すことにしました。料金を払い、事情を説明して、座席のあたりを探しましたがありません。長い間(かどうかはわかりませんが、私には長い時間でした)、運転手さんの座席、後部座席まで見たのですがどうしても見つかりません。同乗者は店からタクシーの間で落としたのではないか、いやそもそも持ってきてないのではないか、ゴトッと音を聞いて、あ、携帯落としたと感じたので、そんなはずはないと思ったのですが、ここまで見つからないと自信もなくなってきます。ちゃんと勉強したはずなのに、テスト結果が悪かった後、お母さんに、なぜもっとちゃんと勉強していかなかったのかと怒られている感じでしょうか(ちょっと違うか)。
あきらめて帰ることにしたところ、親切な運転手さんで、途中で降りた同乗者の辺りも帰りがてら見てくれるということでした。連絡先を教えあい、何かわかったら連絡してくれることになりました。
しかし、携帯には電子マネーをはじめ、アドレス、定期など何かあったら困る情報がいっぱいです。
ネットで携帯会社の落として困ったときサービスの電話を調べ、自宅から真夜中に電話しました。すぐにつながり、向こうは慣れたもので、事情を聴き誘導尋問のようです。
その場合は、手順としてまず携帯操作ロックをこちらからかけますがどうしますか、そらもうすぐロックしてください、かしこまりました、電子マネーのサービスは使っていますか、はい、○○、○○、……、操作ロックはされていますが携帯の中に入っているお金は使われる可能性があります、そのサービスの電話番号などお教えしましょうか、(やはり別会社のものはその会社で止めてもらうしかなさそうです)、いえ今はとりあえずいいです、了解いたしました、次にGPS機能を ONにしている場合は携帯が電波が届く場所にあるのならお探しすることができますが、GPSはONになっていますか、(わけがわからずGPS機能をONにして、解除方法がわからなかったのでそのまま放置していました。つまりONになったままです)なっています、ではお調べしますか、そらもうぜひ、3分程度かかりますがよろしいですか、待ちます待ちます、ではそのままお待ちください、その間、他のサービスについてご説明いたします、もしこのまま見つからない場合、5000円ほど(詳しい料金を言ってましたが覚えていません)で、同じ機種の携帯をすぐお送りすることができます、その場合は警察に紛失届を出さなければなりません、新しく携帯を買う場合はどうですか(アンラッキーをラッキーにするために新種の携帯にするのもよいかと思いました)、その場合は機種変更と同じで普通に買っていただきます、(そらそうか)、もし、ご家族の使われていない携帯などあればショップでその携帯にカードを入れれば使えるようになります、その場合は3000円ほどかかります、昔の携帯でもだいじょうぶですか、それでもだいじょうぶです、ショップまでお持ちください、携帯の場所がわかりました、○○です、(それは家の近くでした)、その地図をこちらに転送することはできますか、それはできませんがお客様が弊社のホームページにログインしていただければ直接見ることができます、ログインしてます、このサービスは5回まで無料ですがそれを超えると1回300円かかります、自分のパソコンで見てみると、何と場所が移動しています、ああ、やっぱりこれはタクシーの中だ、マニュアル通りなのでしょうが、焦っているこちらに的確に教えていただいたことに感謝し、お礼を言って電話を切りました。
さあ、今度は教わったタクシーの連絡先にと準備していると、その運転手さんから電話です。何度もお電話差し上げたのですが話中で、携帯見つかりました、(やはり)ありがとうございます、仕事はもう上がりですので、これから先ほど降ろしたところまでお持ちしましょうか、(何とも親切な運転手さんだ)そうしていただけるならそれはもう感謝です、わかりました、ちょっと離れたところから向かいますので、これから10分くらい見ていただけますか、(どこにいるのかはGPSで確認済みです)わかりました、ありがとうございます、お待ちしています。
時間通り運転手さんは来てくれました。プロ中のプロですね。しかも親切です。仕事はこうあるべきと習った感じです。
携帯は何とドアのポケットに落ちていたとのことです。なぜそこは見なかったのか、盲点でした。
昨日、帰宅後はこの大騒ぎ、ブログを書くどころではありませんでした。すみません。
マヌケな話を長々と書きました。どこか参考になればと、携帯を落としてからの顛末を詳しくお伝えしました(めったに落としませんよね、私も初めてのことです)。会社によっても対応は違うのかもしれませんが。
遅い時間に親身になって対応していただいたあの親切な運転手さんに感謝です。
三陽自動車のYさん、この場を借りてお礼いたします。本当に助かりました。

2010年3月27日 (土曜日)

ワンドリンクサービス

三鷹駅の南口エントランスをエレベーターで降り、まっすぐしばらく歩くと右側にマックがあります。信号をまっすぐ渡って、通りの前方右上を見ると、よく目立つ赤い看板があります。
その看板がある建物の前には、少し前まで「田舎カレー」と大きく書かれた立て看板が置いてありました。三鷹で教えていたころ、毎日、その喫茶店の看板を見ました。どんなカレーなのか、興味をひかれてはいましたが、結局その「田舎カレー」がどんな味だったのかは分からずじまいでした。
さらにその昔、多摩地域で教えていたころ、車通勤していました。五日市街道はたまに通り、仲間とよくファミレスで、生徒のことなど、あーでもない、こーでもないと明け方まで話をしていました。
五日市街道の小金井あたりでファミレスがいくつか並ぶ中、よく目立つイタリアンのお店がありました。
時間が合わないことなどあって、その当時は一度も店に入ることはなかったのですが、今でも別の知人とその話題をすると、たいてい誰でも知っている有名なおいしいイタリアンだったようです。当時からその名前だったのかは記憶にありませんが、その店の名前は「ウノ」です。
その「ウノ」の店主さんと、6年ほど前から知人の紹介で懇意にさせていただいています。もちろん、何度も食事させていただきました。
今回、塾の開業に際しても不動産屋さんを紹介していただいたり、たいへんお世話になっています。
その「ウノ」が、この3月に移転しました。なんと奇しくもウノの移転オープンと、仙人塾開校の日は同じです。
さて、「ウノ」はどこに移転したでしょう?

そう、田舎カレーの喫茶店のあとです。駅から歩いて3分くらいのところですね。
おいしい店ですから、お近くの方、三鷹で降りた方はぜひ行ってみてください。水曜は定休日です。
何とありがたいことに、賛数仙人の本と塾の名刺まで快く置いてくださりました。自動演奏のピアノの上です。写真撮りました。コックの人形の右に小さく見えています。

Uno3_2  
「UNO figlio(ウノ・フィリオ)」では、このブログを見た、とか、賛数仙人とかいえば、サービスしてくれるようです。

さて、もうひとつ質問。
そのサービスとは、何でしょう?

それはこの記事のタイトルですね。

Uno2_2
味はもちろん、雰囲気の良いお店です。皆様、ぜひ。

Uno0

2009年7月 1日 (水曜日)

出会いのこと その2

7月になりました。暑くなりましたね。

人との出会いは大事ですが、私にとって「本」との出会いも大事な糧です。
今はそれほどでもありませんが、若い頃はよく本を読みました。

算数・数学講師になってからは、数学・教育関係の本を読むことが多くなりました。しかし、この手の本は価格が高いことが多いですね。専門書が多いので、それほど部数が伸びないせいでしょうか。

算数・数学の問題集や参考書もよく買います。
塾講師を本職としてからは、中学受験、高校受験の問題で知らない問題はないと自分で思えるほど勉強しました。今でもそうですが、毎年の入試問題は、手に入るものはほとんど解いています。入試問題もまた「出会い」のひとつで、私にとって大事な糧です。

しかし、まだたまに、類題などを調べたいときなど、そのもとがどこにあったのか忘れてしまうことがあります。今ではそのほとんどをパソコンで管理していますが、入試問題集や参考書などをひっくり返しても見つからないときは途方にくれます。
それでも調べるもとがないよりはましなので、毎年毎年増える一方ですが、本を買おうかどうするか悩んだら、その場ですぐ買うことにしています。

2009年6月25日 (木曜日)

出会いのこと

人格形成や社会の中での生活、人それぞれの思想、価値観など、生まれてから死ぬまで影響を受け続けるのが「出会い」です。
生まれたら親と出会い、学校では友と出会い、社会に出れば上司、同僚と出会います。

自分への影響のほとんどが「外」との関わりから生まれてきます。

「出会い」はもちろん「人間」だけとも限りません。
それは絵であったり、音楽であったり、本であったり、映画であったりもします。
人によっては、山であったり、海であったり、仏像であったり、ガラスのコップであるかもしれません。
自分の成長やその時々の感覚とマッチしたものが本当の出会いとなり、影響を受け、自分の一部として取り込まれ、趣味趣向、場合によっては人生の方向にも関わります。

こと「人間」との出会いで言えば、塾講師は多い方の部類に入るかもしれません。
毎年のように新しい教え子たちとそのご父母が増え続けますから。
子供たちにはよい影響の一部となりたいものです。

このブログやメルマガもまた、よい出会いのひとつであればよいなと思います。

2009年6月20日 (土曜日)

大変ご無沙汰しています。

ブログを更新しなくなり、ずいぶん月日がたってしまいました。
心配していただいた皆さん、元気にやっています。

メルマガ「算数で合格!2010年受験生編」の発行を今終えたところです。
「2010年受験生編」も今回で「6年上」が一足先に終わりました。
最後にブログを書いたときは寒かったですが、もう暑くなりましたね。

不定期になりますが、またブログを再開したいと思っています。
たまに見にきていただけるとうれしく思います。

2008年11月13日 (木曜日)

歯医者さんのこと

ほとんど医者いらずの私ですが、小さい頃から歯医者さんにだけはよく通っています。
ここ数年も通い続けで、これで終わりとなっても、数ヶ月で、歯が痛む、詰め物が取れたと結局、1年の半分以上は週に一度の通院です。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

応援のクリック↑をいただけるとたいへんうれしく思います。中学受験ブログでは、役に立つ情報もいっぱいです。

続きを読む "歯医者さんのこと" »

2008年10月 8日 (水曜日)

難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング その3

難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング 難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

 難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング 入試によく出る角度・長さ・面積81問 中学受験 難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング 入試によく出る角度・長さ・面積81問 中学受験
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

Book 難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング (YELL books)

著者:賛数仙人
販売元:エール出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

書店でも見かけるようになりました。
今日は(また宣伝ですが)その使用法について。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

続きを読む "難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング その3" »

2008年10月 1日 (水曜日)

難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング その2

10月になりました。
台風のせいか、涼しいを通り越していきなり寒い日々となりました。

応援のクリック↓をいただけるとたいへんうれしく思います。中学受験ブログでは、役に立つ情報もいっぱいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ

また、新しい本の紹介です。

続きを読む "難関中学に合格する!!算数脳を鍛える図形トレーニング その2" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

賛数仙人

無料ブログはココログ

最近のトラックバック